トリプルコメ。

(10月18日)

朝ごはん 
--------

お昼ごはん
DSCF0779.jpg

(下右から)
・ご飯(北海道東川町産おぼろづき)
・白菜、春菊、豚バラ肉、砂肝のすき焼き風煮込み


晩ごはん
--------

冷蔵庫の残り物煮込みとも言う
ポルシェ②常に口角が上を向いてること。

(10月14日)

朝ごはん 
--------

お昼ごはん
DSCF0775.jpg

(下右から)
・ご飯(北海道東川町産おぼろづき)
・サンマ煮つけ
・チー目玉焼き
・ししとう甘みそ炒め

晩ごはん
--------

ポルシェ③常に背筋がピンと伸びていること。

必要な量だけを美味しく調理して食べる
「賞味期限が何だ。多少過ぎてたってお腹は壊さない。」・・・という人たちの意見は間違いではない。と、私個人は思う。しかし、食べものは出来る限り美味しいうちに成仏させるってことが大前提で、人として生まれた私たちの責任だと思う。それを忘れて賞味期限過ぎても食べる食べないといっただけの話を延々とすることに意味がない気がする

(10月13日)

朝ごはん 
--------

お昼ごはん
DSCF0755.jpg

・もやし、きゃべつ、ごぼうつみれのうどん

晩ごはん
--------
(10月12日)

朝ごはん 
--------

お昼ごはん
DSCF0754.jpg

鍋の残りdeうどん

晩ごはん
--------
ずっと渦と書いていた。
何かをしなければいけないタイミングや‘キッカケ‘をずっと待っているひとがいる。自分がそうだった。でもそれはいつまでたっても何も達成出来ないということだ。何月何日そのことを始めたらうまくいきますよ。と、誰が教えてくれるだろう。ましてこの世に絶対にうまくいく保証なんてない。だったら今日始めよう。今日考えたこと、したこと、うまくいってもいかなくても、やったことに小さくても答えがでたら前に進んでいることに変わらない。間違えを直してまた明日に進める。そんな気がしている今日この頃。

(10月11日)

朝ごはん 
--------

お昼ごはん
DSCF0753.jpg

(下右から)
・カボチャとごぼうのつみれ汁
・ご飯(北海道東川町産おぼろづき)
・トマト
・サバ

晩ごはん
--------


たとえうまくいっていないときでも簡単に諦めてはならない。
うまくいっているときと同じくらいの力で元の軌道に戻ることにひたすら集中すれば、また必ず成功への道に戻れる。成功するかどうかが大事なのではない。それができるかできないかが本当の強さだ。
・・・立ち読みしてたら何かの本でこんなこと書いてた。心に残る言葉だった。たしかに今までの人生で、何かを達成しなかったその理由はいくらでも見つかる。周りの環境、運命、、言い訳はあふれている。でもそれはまぎれもなく他力本願主義の露呈にすぎないのかも。
諦めないとは、これから起きる全ての事を自分で選択するということ、人生のハンドルが他人任せでは、たとえ悪いことが起きてもそれをただ受け入れるしかない。だからまた何かのせいにする繰り返し。
人との係わり合いは暖かいしそれがなくては人として生きてゆけない。しかし自分自身の幸せを唯一かなえてくれる人は、彼氏でもなく家族でもなく、自分だ。だから人が周りが自分を愛してくれないから、、または、環境に恵まれていないから・・・なんて嘆いて無駄な時間を費やしていてはいけない。自分の気持ちは人や周りに左右されるものではなく自分が愛したいから愛する。それが好きだから頑張る。その自発的な生き方だけが唯一、現実を変えられるし自分以外の人間も幸せにできる。そういう、本当に強い人間になりたい。

(10月10日)

朝ごはん 
--------

お昼ごはん
DSCF0752.jpg

(下右から)
・ごぼうのつみれ汁
・ご飯(北海道東川町産おぼろづき)
・ホタテのマヨネーズ焼きポン酢がけ

晩ごはん
(下右から)
--------
諦めてはいけない。
何が何でもやってやる・・・

(10月9日)

朝ごはん 
--------

お昼ごはん
DSCF0751.jpg

(下右から)
・モツ煮込み
・ご飯(北海道東川町産おぼろづき)
・きゅうり
・納豆

晩ごはん
--------